妊娠期間は長い?

妊娠期間は長いと感じる!?私はこのように思いました!

妊娠期間は長いと感じる!?私はこのように思いました!

 

私は2人の子供を出産しています。

 

やはり1人目の妊娠時期は全てが初めてだったので何かと記憶に
残っています。

 

初めての妊娠で嬉しくて、でも何もかもが不安で、いつも手探りのようでした。

 

妊娠日記を1人目の時はつけていたのですが、日々の体調などでの
一喜一憂がすごかったです。

 

妊娠が判明と同時につわりが始まりました。

 

決して軽くはなく、でも重度というほどでもなかったのですが、
常に車酔いをしているような、二日酔いになっているような日々。

 

その辛さは赤ちゃんが育っている証拠と前向きに捉えつつ、やはり初めてのことなので
「いつまで続くのか?」という不安がありました。

 

ですが、安定期を迎えると同時につわりが終わり、胎動が激しくなり
「お腹の中で赤ちゃんが育っている!!」という実感がいよいよ強くなり、
責任の重大さも感じつつ、幸せの方が勝っていました。

 

自分の中に新しい命が宿っているという感じがとても不思議で、でも確実に
お腹の中に新しい命はあって、お腹の中でボコボコ動くのを感じては、自分の体内に
居てるのに顔さえ見れない感覚がもどかしくて、早く会いたいという気持ちが
湧き上がるような日々でした。

 

少しずつお腹は大きくなってきて、いよいよ臨月ともなってくると、動くのは大変で
常に腰痛との戦いでしたが、もうすぐ会えるという思いばかりで、ドキドキ!

 

忘れもしない陣痛の始まり、初めてなので陣痛とも気付かず、それが5分刻みに
なって初めて陣痛と気づく鈍感さ、これも初産ならではでしょうね!初めての出産は
やっぱり怖くて、陣痛の始まりと同時に膝が震えてしまうダメっぷりでしたが、
いざ始まってしまうと、不安どころじゃなくなり、あれよあれよと言う間に、自然の流れに
身をまかせるのみでした。

 

確かに大変でしたが
あの感動は一生忘れないというくらいのものに( ;∀;)

 

やっとわが子に対面できたときの感動、言葉では言い表わすことができません。

 

出産は相当きつくて、2度としたくないって思っていましたが、2人目を生むことを
あっさり決断できてしまいました。

 

人生のうちに妊娠期間は長くはなくとても短く、妊娠中はすごく長くて大変って感じますが、
終わってしまったら、つわりとか、腰痛とか、体重管理とか、そんなの全部忘れてしまっていて、
あの頃は宝物のような時間だったと思います。

 

どんなに時間が経ったとしても自分の体の中で我が子を育てることができたあの時間を
決して忘れないと思います。

 

妊娠日記を見るたびにあの頃を思い出して感動しています。

 

最初は長いと感じて大変と思っていましたが妊娠日記、つけてて良かったです。